2022年11月20日

社会保険労務士 2022

2022年11月20日 日曜日

・併給の調整
  原則、2つ以上の年金は支給調整の対象となる。
  同一の支給事由に基づき支給されるもの
   例、老齢基礎年金と老齢厚生年金(退職共済年金)
  65歳以後の旧法を含む老齢給付と遺族給付、障害給付と老齢給付(遺族給付)
  は併用される。
posted by ぬまちゃん at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記