2022年06月05日

簿記1級 2022

2022年6月5日 日曜日

・社債発行費の償却

  社債発行費は、その支出後、社債の償還期間内に原則として利息法により償却します。
  なお、定額法(月割り)による償却も認められています。

  また、新株予約権の発行にかかる費用についても、社債発行費として処理することができます。
  新株予約権の発行にかかる費用は、その支出後、3年以内に定額法(月割り)により償却します。
posted by ぬまちゃん at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189580632

この記事へのトラックバック